TOKYO Teshigoto

ゆらぎ盆栽

その他

軽やかに揺れる、盆栽を模したモビール。
松、藤、椿は節句人形の造花などを手がける造花師、
岡田氏が制作した。
節句人形の造花とは、例えばお雛様に飾られている橘や桜。
なかなか、じっくりと見る機会がない脇役的な存在のものだが、
よく見ると手の込んだつくりになっている。
「 ゆらぎ盆栽」は、この技術を使って、
今まで脇役だった木々や花々を主役にした。
松は束ねた糸をコテを使って丸くする技術を使って
つくられているが、
これは雛人形の橘や桜をつくる技術と同じもの。
丸くしたパーツを3つ組み合わせて、松の梢を抽象化している。
梢をつなぐワイヤーは、形が松の枝振りを連想させるよう
計算されている。松、藤、椿ともに
現代的なインテリアにも溶け込むデザインなので、
和室、洋室を問わずに取り入れやすい。
お正月飾りとして松を飾るなど、季節ごとにかけかえてもいい。

サイズ:W450mm × H450mm
素材:紙・布・ワイヤー
希望小売価格:¥8,000
サイズ:W500mm × H450mm 
素材:紙・布・ワイヤー
希望小売価格:¥9,200
椿
サイズ: W450mm × H450mm
素材:紙・布・ワイヤー
希望小売価格:¥9,700

※本サイトに掲載している情報は2017年12月現在のものです。

※手作り品のため、サイズ、色、形は実際のものと多少異なります。

※商品の仕様および希望小売価格は、予告なく変更することがあります。希望小売価格は、すべて税抜きの金額です。