TOKYO Teshigoto

ボトルアーマー

江戸甲冑

甲冑を着た、ボトル。
「ボトルアーマー」は、
江戸甲冑の技をふんだんに使った
美しきボトルカバーだ。
江戸甲冑は、金工、漆工芸、皮革、組紐と
いった技の粋を集めた工芸。
「ボトルアーマー」は、
三代にわたり甲冑作りに取り組む
「忠保」によって、通常の江戸甲冑作りと
変わらぬ工程で作られる。
甲冑の下にはワインボトル、
また日本酒ならば四合瓶が収められる。
瓶にかぶせた際、あたかも武者が武具を
身につけている威風堂々とした様子を
再現するため、完成までは調整を
幾たびも重ねた。
その結果、ミニチュアとは
思えない圧倒的な存在感を備えた。
ボトルカバーとしてはもちろん、
鑑賞するために飾るのもいい。
「徳川家康」「伊達政宗」「真田幸村」
「直江兼続」「源義経」と、
知性・仁徳・勇気を備えた
人気の武者をラインナップしている。

サイズ:W200mm×H370mm×D140mm
素材:アルミ、真鍮
希望小売価格:¥65,000
サイズ:W240mm×H540mm×D190mm
素材:アルミ、真鍮
希望小売価格:¥90,000

※本サイトに掲載している情報は2017年12月現在のものです。

※手作り品のため、サイズ、色、形は実際のものと多少異なります。

※商品の仕様および希望小売価格は、予告なく変更することがあります。希望小売価格は、すべて税抜きの金額です。