TOKYO Teshigoto

東京手仕事とは

東京の「伝統工芸品」は、
進取の精神に富む江戸職人の匠の技と心意気によって、
磨かれ、洗練され、
そして庶民に愛されて
連綿と受け継がれてきました。

「東京手仕事」は、
そんな伝統の技に光を当て、
匠の繊細な「手仕事」の魅力を
国内はもとより
世界に発信していく取り組みです。

その「粋」で「いなせ」な味わい、
優れた機能性・日常性を
広く知っていただくとともに、
東京らしい感性溢れる
新しい工芸品にもチャレンジし、
「伝統工芸品」に囲まれた
潤いある豊かなライフスタイルを
提案していきます。

東京都及び東京都中小企業振興公社では、 現代の消費者が求める伝統工芸品の新商品を創り出すとともに、国内外に新たな市場を切り開くことを目指し、2015度から、伝統工芸品の新しい商品開発や、国内外に向けた普及を促進する取組「東京手仕事」プロジェクトを進めています。