TOKYO Teshigoto

2 本の真鍮がアクセントの、漆塗りのカップとソーサー。
自然の緑や木の実、土の色を連想する落ち着いたカラーリングに、
真鍮の光が華を添えてとても美しい。
中央部に膨らみを持たせたカップのフォルムは、
ころんとして愛らしい。
見た目の重厚感と違い驚くほど軽く、
手に取ると手のひらを通して繊細な漆の質感が伝わってくる。
カップの表側は石目塗りの仕上げ。色漆を塗り、
その上に乾漆粉を蒔き、研ぎ出し、磨き上げた。
カップの内側は、漆を厚く塗り重ねているので、
長く使用しても白茶けることはない。
珈琲はもちろん、氷を入れてウィスキーの水割りを
飲むのもおすすめ。
ソーサーは銘々皿としても使えるので、乾き物を入れてもいい。
真鍮のくもりは布で磨けば、また光を取り戻す。
愛着がもてる器を手入れする時間も、なかなか贅沢に違いない。

緑、赤、茶
サイズ:φ77mm × H90 mm(ソーサー:φ132 mm × H20 mm) 
素材:漆、真鍮、欅(けやき)  
希望小売価格:¥18,500

※本サイトに掲載している情報は2017年12月現在のものです。

※手作り品のため、サイズ、色、形は実際のものと多少異なります。

※商品の仕様および希望小売価格は、予告なく変更することがあります。希望小売価格は、すべて税抜きの金額です。