TOKYO Teshigoto
STORY 11

表面張力への挑戦

土台の上に色を重ねる七宝焼きは古来から続く伝統的なもの。
しかしこの2センチサイズの七宝焼きは透胎七宝(とうたいしっぽう)という特殊な技法で作られる。
土台の無い場所に釉薬を置き、何度も焼きを入れ生まれる「光が透ける七宝」なのだ。
優しくあわいピンク色はこの技法でしか醸し出せない。
直径2センチのアクセサリーの中に、表面張力への挑戦がある。

畠山七宝製作所

畠山七宝製作所
〒116-0003 東京都荒川区南千住5-43-4
TEL 03-3801-4844
FAX 03-3801-5296
代表者 畠山 弘
info@tokyo-shippou.com
http://www.shippou-hatakeyama.com/

  • 畠山弘

    職人畠山弘

花紋・PLANET Kamon / PLANET
花紋・PLANET Kamon / PLANET

表面張力への挑戦。銀製ベースの透かし彫りになっている部分に、表面張力を用いながら釉薬を盛り込み定着させていく「透胎七宝」。東京七宝の中でも難易度の高い技法は、今回の挑戦で新たな高みへと上り詰めた。「花紋」と名付けられたアクセサリー。
中でも真円で花弁を表現した「梅」は、表面張力の繊細なバランスを、完全にコントロールしなければ定着させることができない(a)。今や「透胎七宝」を操れる数少ない職人 、畠山氏を以てしても 、初期の制作では試した4 回とも失敗したという。名人をしても新たな技の習得に、多くの時間を費やした。これまで以上の繊細さで釉薬を盛り込み、焼成を繰り返した「透胎七宝」。みずみずしい花びらは太陽の光を透かし、自然界のそれのように複雑な表情を見せ美しく咲く。「PLANET」は、五行思想がいうところの 、万物を構成する5つの元素「木・火・土・金・水」を惑星の神秘的なデザインに表現している。

花紋 サイズ:φ20mm × T1.0mm(全体 H23mm × T3.0mm)素材:銀(silver925、ロジウムメッキ仕上) 希望小売価格:¥16,000 ~ 28,000  PLANET サイズ:φ20mm × T1.0m(全体 H23mm × T2.0mm)素材:丹銅( ロジウムメッキ仕上)希望小売価格:¥10,000 ~18,000