TOKYO Teshigoto

Kimono Bento Tokyo

江戸更紗

東へ西へ、江戸更紗。
インドに起源を持つ更紗は、
日本に渡り独自の型染め「江戸更紗」となった。
エキゾチックな色と紋様の江戸更紗は、
大島紬と並ぶ洒落着として
長く粋人に愛されてきた。
柄を型染めで行う江戸更紗では、
通常の紋様でも30 枚、
複雑な紋様になると数百枚もの
伊勢型紙を使用する。
染めに使った型紙は、
染工場で洗って干し、繰り返し大切に使う。
しかし、
大変な労力のかかる染め工程ゆえ、
手がける職人は年々減少。
この頃では江戸更紗を
目にする機会も少なくなってきた。
「Kimono B ento Tokyo」は、
そんな江戸更紗に再び、
光を当てたいという願いから生まれた。
弁当箱のふたに閉じこめたのは、
江戸更紗職人が手間を惜しまず
染めた正真正銘、正絹の江戸更紗。
鮮やかな紋様が、
ランチタイムに華を添える。
また、更紗はインドから西へも伝わり、
ヨーロッパでペイズリーなどの紋様になったという。
東へ西へ旅した更紗が
その国に根を下ろし
独自に発展したという浪漫も、
この一枚の布には隠れている。

はし箱
サイズ:W190mm×H26mm×D30mm 
素材:不飽和ポリエステル/絹(ふた)、ABS 樹脂(本体) 
希望小売価格:¥2,000
弁当箱
サイズ:W188mm×H70mm×D75mm 
素材:不飽和ポリエステル/絹(ふた)、ABS 樹脂(本体) 
希望小売価格:¥4,000(帯風バンドを除く)

※本サイトに掲載している情報は2017年12月現在のものです。

※手作り品のため、サイズ、色、形は実際のものと多少異なります。

※商品の仕様および希望小売価格は、予告なく変更することがあります。希望小売価格は、すべて税抜きの金額です。