TOKYO Teshigoto

東京下町の楽しさを羽織って、涼しげに、
町にくりだそう!

高級浴衣に使われる「綿呂」と呼ばれる生地を
伝統的な注染で染め上げ、
従来まで使われていた一般的な
半纏や羽織のサイズ感、着心地、
涼しさを改良しました。
これは来日する外国人や浴衣に馴染みのない若い世代に向けて、
夏の楽しい装いとして開発されたものです。
柄には、安倍晴明を祀る
熊野神社(葛飾区立石)の神紋として
使われてきた「八咫烏」を採用しています。
もう一つ別の柄は、
立石の盆踊り風景を染め抜いたものです。
市井の人々が楽しく踊る
平和な情景をお楽しみください。

東京本染ゆかた・てぬぐい
東京和晒株式会社

東京本染HAORI
種類:2種(八咫烏/盆踊り)
材質:綿100%
サイズ/重量:Free/各360g
希望小売価格(税込):各¥29,700
<ご購入はこちら>
日本百貨店(店舗)

※本サイトに掲載している情報は2024年5月現在のものです。

※手作り品のため、サイズ、色、形は実際のものと多少異なります。

※商品の仕様および希望小売価格は、予告なく変更することがあります。