TOKYO Teshigoto

簾屏風

江戸簾

天然の葦と萩が市松模様を描く、
2曲の簾屏風。
野に生えている天然のものを
材料にしているのに、
真っ直ぐと並んで
市松の枠の中にきっちりと
納められている。とじ目も美しく、
職人の手の確かさに
打たれる製品だ。
屏風は間仕切りなどに使われるが、
和紙の屏風と違って
カジュアルな雰囲気を持つため
気軽に使える。
裏に何も貼っていないので、
空気や光も透過する。
間接照明を前に置くと
光の照り返しが美しく、
コーナーの演出にもなる。
和室、洋室問わず使って欲しい。
テーブルウェアは、
涼しげな食卓を演出する。
ランチョンマットなどは、
くるくると巻いて収納可能。
戸外に吊して使う簾の
技術が生きており、
丈夫なのも安心して使える点だ。

簾屏風
サイズ:W580mm×H1040mm×D17mm
(広げた時 W1160mm)
希望小売価格:¥60,000
第5回東京の伝統的工芸品
チャレンジ大賞(奨励賞)受賞
テーブルランナー
サイズ:W260mm×D1750mm
希望小売価格:¥10,000
ランチョンマット
サイズ:W450mm×D300mm
希望小売価格:¥3,000
コースター
サイズ:W100mm×D100mm
希望小売価格:¥500
株式会社田中製簾所
〒111-0031 東京都台東区千束1-18-6
http://www.handicrafts.co.jp/

※本サイトに掲載している情報は2017年12月現在のものです。

※手作り品のため、サイズ、色、形は実際のものと多少異なります。

※商品の仕様および希望小売価格は、予告なく変更することがあります。希望小売価格は、すべて税抜きの金額です。