TOKYO Teshigoto

籐網代編みハンドバッグ

東京籐工芸

品格のある籐のバッグである。
バッグの表面は網代編み。
蛇腹編みでかがった縁は強度、
柔軟性が高まり、
ぐっと握るとしなやかに曲がる。
ハンドルとバッグ本体の
接合部分も丁寧な作り。
長年使うと、籐の
反発力でハンドルが
開いてくることがあるが、
籐を途中まで
半分に割って曲げているので
形状は安定している。
ハンドル上部が摩擦により
色が薄くなったら、最低1回は
無料で交換する。
この籐のバッグは
15年来のベストセラー。
10年ほど使用した例では、
緑が美しいシルバーに
「育つ」など経年変化も楽しめる。
色は緑と茶、サイズも2種類ある。
バッグの中に、
スカーフを敷いて使うと
その雰囲気でバッグの
イメージを変えて楽しめる。
さまざまな
ファッションに合わせたい。

籐網代編みハンドバッグ
サイズ:
中 約W300mm×H200mm×D120mm
大 約W320mm×H245mm×D120mm
希望小売価格:
中 ¥48,600
大 ¥51,300
色:茶、緑

※本サイトに掲載している情報は2017年12月現在のものです。

※手作り品のため、サイズ、色、形は実際のものと多少異なります。

※商品の仕様および希望小売価格は、予告なく変更することがあります。希望小売価格は、すべて税抜きの金額です。