TOKYO Teshigoto

革新する、三味線。
これほどのイノベーションが、
三味線400 年の歴史にあっただろうか。
極限まで絞ったそのコンパクトなフォルム、
皮革に代わる素材の発見と採用、
オリジナルに開発した接着剤。
「shamisen.」には、新鮮な驚きが溢れている。
従来の三味線に対し、
そのサイズは長さで4分の3、厚さで3分の1。
これだけスリムに形を変えながらも、
音は極めて、本格志向だ。
音響膜には工業用の特殊ナイロンを採用。
独特の音色と響きを継承するために、
従来と変わらぬ張力をかけている。
ピンと張った音響膜を
胴にしっかりと固定するためには、
既存の接着剤では事足りず、
接着する素材同士の特性を見極めながら
オリジナルの接着剤を開発するに至った。
初めて「shamisen.」を手にした人も、
奥深い三味線の世界を充分に味わえる。
簡単な曲の譜面も、一つ用意されている。
美しいシルエットは
現代の生活にもすっと溶け込み、
専用のスタンドに立てれば
インテリアとしても楽しめる。

shamisen.
サイズ:W150mm×H702mm×D32mm 
素材:木、合成繊維、正絹、ナイロン
希望小売価格:¥18,000

※本サイトに掲載している情報は2017年12月現在のものです。

※手作り品のため、サイズ、色、形は実際のものと多少異なります。

※商品の仕様および希望小売価格は、予告なく変更することがあります。希望小売価格は、すべて税抜きの金額です。