TOKYO Teshigoto

江戸砂子師 楽譜フォルダー 砂雲音(さうんど)

43 その他

和紙と砂子の伝統美、
音楽を彩るアートピース

「砂雲音(さうんど)」は、
江戸砂子師の熟練技術によって
生み出された楽譜フォルダーです。
和紙の優しい質感を活かし、
耐久性、機能性、軽さを
兼ね備えた逸品に仕上げました。
その上品で洗練されたデザインは、
舞台という特別な場のアートピースとして、
音楽をより魅力的に演出します。
越前和紙の揉み紙を平安時代から続く
襖紙の金箔加飾技法「砂子」で装飾。
さらに、古くは和紙でできた陣羽織の耐久性を高めるために
使われていた蒟蒻糊を
全体に施すことで、落ち着きが感じられる
華やかなデザインを実現しました。
一点一点丁寧に手仕事で作られた「砂雲音」には、
砂子師の思いと匠の技が込められています。

江戸からかみ
有限会社湯島アート

江戸砂子師 楽譜フォルダー 砂雲音(さうんど)
種類:3種
炫(ひかり)-黒
雅(みやび)-白
祈(いのり)-茶
材質:和紙、本金箔/七彩箔,段ボード、ゴムバンド
サイズ/重量:タテ310mmヨコ240mm厚さ20mm/各195g
希望小売価格(税込):各¥16,500
<ご購入はこちら>
日本百貨店(店舗)

※本サイトに掲載している情報は2024年5月現在のものです。

※手作り品のため、サイズ、色、形は実際のものと多少異なります。

※商品の仕様および希望小売価格は、予告なく変更することがあります。