TOKYO Teshigoto

monpluie bouge(モンプリュイ ブージェ)

東京洋傘

一般的に折りたたみの雨晴兼用の傘は
強風や大雨には不向きだ。
しかし、東京洋傘の伝統工芸技術によって作られた
『monpluie bouge』は違う。
「関東縫い」という精密な中縫いを施しているため、
風にも強い。
三つ折りではかなり大きい55cmながら
親骨にカーボンファイバー素材の8本タイプを使用し、
軽さと丈夫さを実現している。
手元の握りは、
摩擦に強く透明度の高い高級アクリルを
職人が1本1本削り上げ、
既製品にはない高級感溢れる風合いと、
上質な握り心地を追求した。
傘を差しても街並みを楽しめるように
内側にはオリジナルデザインがプリントされている。
傘の骨や手元などの素材、全ての縫製は、
すべて「日本」にこだわった。
そして、どの部分が破損しても修理可能な体制を整えている。
また通常の傘カバーの他に、
傘をすっぽりと収納できるポーチも開発。
水を吸い取る素材なので、
使用後の傘を入れておけば鞄などが濡れることもないだろう。
また、余裕のある大きさなので、
携帯電話や財布などを入れるなど、
普段使いのポシェットにもなる。
「bouge」はフランス語で移動の意。
「雨の日も晴れの日も移動を楽しんでもらいたい」
そんな山口君枝の思いが込められた、
親子2代にわたっても使える丈夫な美しい傘である。

monpluie bouge(モンプリュイ ブージェ)
種類:全4種
素材:
傘表地:ポリエステル、コットン、傘骨:カーボンファイバー、傘袋表:ポリエステル、コットン、傘袋裏:ナイロン
サイズ:傘親骨550mm 傘273g /傘ポーチ49g
希望小売価格:各¥22,000(税込)

※本サイトに掲載している情報は2022年6月現在のものです。

※手作り品のため、サイズ、色、形は実際のものと多少異なります。

※商品の仕様および希望小売価格は、予告なく変更することがあります。